スポンサーサイト

  • 2016.10.16 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【ポケモン】レーティング6期パーティ紹介【シングル】

    • 2012.09.27 Thursday
    • 16:09
    どうもお久しぶりです。親の居ぬ間に親のPCで更新してます。タテヒロです。
    近いうちに試験の合否が出るので、合否を確認したらアルバイトして早く新しいPC買いたいですね。

    レーティング6期が終わりました。個人的な感想としてはマンムーがどこを見てもいるような感じで、正直マンムー消えないかなぁと思うくらいだったのを覚えています。

    あと雨への意識としてカイリューが増えたので、『ステルスロック』の需要が増えましたね。マンムー然り。

    ということでシングルレーティング6期をともに駆け抜けたパーティ紹介
    (以下、HP・こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさの順にH・A・B・C・D・Sと略表記させていただきます。また、上昇補正は赤、下降補正は青で表記させていただきます。)


    Cobalion
    コバルオン@レッドカード
     特性:せいぎのこころ
     実数値:175-110-157-×-108-176
     技構成:インファイト・ストーンエッジ・ステルスロック・ちょうはつ

    最近のお気に入り、レッドカードコバルオン。
    最速ステロ撒き要員として多くのポケモンの襷つぶしに貢献しています。
    HB:初手の襷持ちに多いマンムーのじしん耐え→レッドカードで確実に交代させられる
    HD:ラティオスのこだわりメガネりゅうせいぐん確定耐え


    Salamence
    ボーマンダ@こだわりスカーフ
     特性:じしんかじょう
     実数値:171-205-100-×-100-152
     技構成:げきりん・つばめがえし・じしん・ねごと

    いじっぱAS()
    正直コバルオンはこいつのための布石。スカーフからの自信過剰全抜きを狙います。
    つばめがえし採用は粉ガブへの有効打としてですが、効果抜群2倍でもげきりんと差がないのでかわらわりでもいいと思います。
    スカーフガブが抜けなくて泣いてるとか言えない


    Gengar
    ゲンガー@こだわりメガネ
     特性:ふゆう
     実数値:143-×-82-173-96-178
     技構成:シャドーボール・10まんボルト・サイコキネシス・トリック

    襷ゲンガーはあまりに火力がなかったので、威力厨の私はメガネを採用しました。
    パーティ的にこいつの襷想定がされやすいので、タイプで受けにきたポケモンに対し強いです。
    技構成は少し考察中。サイコキネシスの枠はみちづれにして1:1交換を狙った方がめんどくさいバンギラス等が狩れていいかなと思っています。きあいだまは運命力が足りないので私は当てられないです。


    Volcarona
    ウルガモス@ラムのみ
     特性:ほのおのからだ
     実数値:175-×-100-174-130-146
     技構成:かえんほうしゃ・むしのさざめき・めざめるパワー[地面]・ちょうのまい

    テンプレめざ地ウルガモスよりBに厚く振っています。
    この値で「マンムーのじしん+こおりのつぶて+砂ダメ」を耐えることが出来ます。
    今のマンムーはストーンエッジを採用していないことが多いため、安全に舞う事だけを考えました。
    S:最速80族抜き


    Azumarill
    マリルリ@こだわりハチマキ
     特性:ちからもち
     実数値:191-112-101-×-116-71
     技構成:たきのぼり・アクアジェット・れいとうパンチ・ばかぢから

    某ブログの調整をパクらせて参考にさせていただきました。
    鉢巻滝登りでカバルドンあたりなら持って行ってくれる性能は種族値詐欺さまさまですね。

    Rotom (Mow form)
    カットロトム@くさのジュエル
     特性:ふゆう
     実数値:157-×-128-144-134-125
     技構成:リーフストーム・かみなり・ボルトチェンジ・めざめるパワー[炎]

    雨を想定した場合、自由に動けるカットロトムがほしくて前回シーズンのカットロトムをジュエルにして運用。雨下以外はかみなりを使う機会がほとんどなかったです。
    相手はパーティ的にメガネ枠がこいつだと思って居座ることが多く(ex,ナットレイ)、交代読み居座りがしやすかったです。


    レートも常時1700には満たないものの、1650〜1700のラインを彷徨えたのである程度は戦えたのかなという印象です。

    このパーティの欠点は
    ・こだわり系による縛りがあるため、受けループなどに柔軟な対応ができない
    ・スカーフガブリアスに蹂躙される()

    第7シーズンはこの問題を解決できるようにしたいですね。では。
    だれか零度スイクンください。

    スポンサーサイト

    • 2016.10.16 Sunday
    • 16:09
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      >最速ステロ撒き要員
      プテ…うっ、頭が…
      • 一生言わんわ名前
      • 2012/09/27 7:00 PM
      あ…そういえばプテラいましたね^^;
      • タテヒロ
      • 2012/09/27 7:47 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      ニコ生コミュニティ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM