スポンサーサイト

  • 2016.10.16 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【遊戯王】再生・ドロール・そして神判【エンドフェイズ時の処理について】

    • 2013.04.15 Monday
    • 21:16
     


    どろーる さいせい しんぱん

    《ドロール&ロックバード》
    効果モンスター
    星1/風属性/魔法使い族/攻   0/守   0
    相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合、このカードを手札から墓地へ送って発動する事ができる。このターン、お互いにデッキからカードを手札に加える事はできない。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

    《超再生能力》
    速攻魔法
    このカードを発動したターンのエンドフェイズ時、このターン自分が手札から捨てたドラゴン族モンスター、及びこのターン自分が手札・フィールド上からリリースしたドラゴン族モンスターの枚数分だけ、自分のデッキからカードをドローする。

    《魔導書の神判》
    速攻魔法
    このカードを発動したターンのエンドフェイズ時、このカードの発動後に自分または相手が発動した魔法カードの枚数分まで、自分のデッキから「魔導書の神判」以外の「魔導書」と名のついた魔法カードを手札に加える。その後、この効果で手札に加えたカードの数以下のレベルを持つ魔法使い族モンスター1体をデッキから特殊召喚できる。「魔導書の神判」は1ターンに1枚しか発動できない。


    「魔導」そして「征竜」
    このデッキで目立つ3枚のカードの効果処理について、わかりづらいことを公式に問い合わせて聞いてみました!効果処理で困ったときに、ジャッジの方の参考になればいいかなと思います。

    質問と回答は続きから


    (青が私が投げかけた質問、赤が事務局回答になります。)

     

    Q1.

    非ターンプレイヤーが《魔導書の神判》を発動している状態で、ターンプレイヤーが《超再生能力》を発動、その後ドラゴン族モンスターを2体リリースし《青眼の白龍》を召喚しました。

    エンドフェイズ時ターンプレイヤーが《超再生能力》の効果を適用し、カードを2枚ドローしました。まだ非ターンプレイヤーは《魔導書の神判》の効果を適用していませんが、この《超再生能力》に反応する形で非ターンプレイヤーは《ドロール&ロックバード》の効果を発動することは可能でしょうか。

    A.

    「超再生能力」によってカードを2枚ドローした効果処理後に、「ドロール&ロックバード」の効果を発動する事ができます。

     

    Q2.

    また上記の条件でターンプレイヤーの《超再生能力》の効果処理が終了し、その後非ターンプレイヤーの《魔導書の神判》の効果処理が終了しました。この時、非ターンプレイヤーは先に効果処理を終えた《超再生能力》に反応する形で《ドロール&ロックバード》の効果を発動することは可能でしょうか。

    A.

    ご質問の状況の場合、「ドロール&ロックバード」の効果を発動する事はできません。

     

    Q3.

    上記の条件でターンプレイヤーが《超再生能力》の効果で2枚ドローしたうちの1枚が《超再生能力》でした。まだ非ターンプレイヤーは《魔導書の神判》の効果処理を終えていませんが、ターンプレイヤーはドローした《超再生能力》を発動することは可能でしょうか。

    発動できる場合

    ・《魔導書の神判》のエンドフェイズ時に非ターンプレイヤーが手札に加えられる魔導書の枚数はターンプレイヤーが《超再生能力》を発動した為、1枚増えるのでしょうか。

    ・それにチェーンする形で非ターンプレイヤーは《ドロール&ロックバード》の効果を発動することは可能でしょうか。

    A.

    「超再生能力」の効果によって別の「超再生能力」をドローした場合、ターンプレイヤーは相手の「魔導書の神判」の効果処理よりも先に2枚目の「超再生能力」を発動する事ができます。

    また、2枚目の「超再生能力」が発動された事によって、「魔導書の神判」の効果によってエンドフェイズ時に手札に加えられる魔法カードは1枚増えます。

    なお、「超再生能力」の効果の適用によってカードをドローしたタイミングにて、ターンプレイヤーは2枚目の「超再生能力」を発動する事もでき、相手はチェーンして「ドロール&ロックバード」の効果を発動する事ができます。

     

    Q4.

    上記の条件でターンプレイヤーが先に発動した《超再生能力》の効果でドローし手札に加わった《超再生能力》をそこでは発動せず、非ターンプレイヤーの《魔導書の神判》の効果処理後に発動することは可能でしょうか。

    A.

    ご質問の状況にて、ターンプレイヤーは2枚目の「超再生能力」を発動する事もできます。

     


    ということです。
    《魔導書の神判》を相手に打たれている状態でエンドフェイズ時に引いた《超再生能力》はその場の勢いで打っちゃダメ!ってことですね。《魔導書の神判》で特殊召喚されるモンスターが《見習い魔術師》でよかったものが《召霊術師 ジョウゲン》になる可能性もあるんですから。

    以上、微妙にこんがらがりそうな遊戯王裁定でした。

    スポンサーサイト

    • 2016.10.16 Sunday
    • 21:16
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      ニコ生コミュニティ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM