スポンサーサイト

  • 2016.10.16 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【遊戯王/大会レポ】茨城CSに行ってきました

    • 2014.03.24 Monday
    • 22:47
    久しぶりの茨城

    3/22(土)に茨城県水戸市で行われた「第六回茨城チャンピオンシップ(以下、茨城CS)」に参加してきました。

    ◆前日
    気になる点があったので地元で調整
    ・・・のはずが新制限の【征竜】と【先史遺産】とフリーするだけで終わりました。(茨城CSは【マスタールール3準拠・現制限】)
    最後にはなぜか『カードファイト!ヴァンガード』の新段パックをむき始める始末・・・やる気とは()

    ヴぁんがーど

    まぁ4パックでちゃんと光物引いたので良しとしましょう。ヴァンガードやってないですが。


    ◆当日
    5時半に自宅を出て電車で船橋へ
    船橋でメンバーのグランドスラムさん、カナさんと合流。そのまま電車でまったり
    ・・・しようとしたら、おーさんがすごい顔で爆睡してました。写メ取り忘れました。
    おーさんと一緒に来ていた琥珀さん、チャオさんとともに茨城へ。車内では終始『コマンドー』と『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の話題で持ちきりでした。だいたいおーさんのせい

    会場でArianRhodさんとすぴなーさんに対面。
    リアさん6年ぶりで僕のこと忘れてたw 僕も長髪だった頃のイメージしかなかったからリアさんわからなかったw

    そして開幕。
    茨城CS0回戦:トオフさんの写真撮影&けーあいファンクラブ
    トオフさん初対面だったんだけど、めちゃくちゃ細くてかっこいいしうらやましかったです。
    (・・・まぁそのイメージは飲み会で崩壊しました。那珂ちゃんのファンやめます。)
    そしてけーあいさんのルール説明の際にサイリウム振りだす我々。まさに老害()

    まぁそんなこんなで一回戦です


    チーム名:留年群確一調整(16GenGen→グランドスラムに変更)
    A:タテヒロ(マドルチェ)
    B:カナ(アーティファクト先史遺産)
    C:グランドスラム(マドルチェ)


    一回戦:チームタド タドさん(六武衆)○×- 後攻
    この時ほど津田沼であさんに教授願いたいと思ったときはなかった。

    一戦目
    狼煙から結束貼られてこちらGもヴェーラーもなく、成す術ないまま紫炎が立つ。
    後攻でチケット発動を無効にされたおかげで墓地にマドルチェと名のつくカードが増え、リヴァイティアラで4000削ってターンを回す。
    除去当てられて盤面吹っ飛んだけど、ティアラメッセンインヴォーカーでライフ100まで削ったところで相手投了。

    二戦目
    エクストラターンを相手0ターンで迎えバックに脱出、ハンドにヴェーラー抱えて場にホーットメッセン守備で残して調子乗ってたらなぜか相手の盤面が紫炎影武者アルマデスとかなんとなくやばい状況になる。
    ・・・そして僕の残念な知識は《六武衆の影武者》の効果を知りませんでした。()
    どや顔でヴェーラーを紫炎に打ち込んで負けました^q^死にたい。

    チーム-○-


    二回戦:フィッシュアンドバックス スカーレットさん(インフェルニティ)○○ 後攻

    一戦目
    おろ埋からヘルウェイ3伏せのデーモン特殊召喚にヴェーラー当てる。
    相手ハンド0でモンスターもデーモンだけなので地味にビートダウンし合ってアドバンテージ差で勝ち。

    二戦目
    お互い動けず盤面が動かないままハンドが増えたところで強引に動いてメッセンインヴォホーット立てる。
    相手おろ埋からトリックデーモン落として、万魔殿でライン上げたデーモンでティアラ殴って1伏せエンド。
    こちらスタンバイに魔デッキ打たれたけどトラスタおじさんしたら投了。

    チーム○-○


    三回戦:豚星過激派 ミラーフォースさん(マドルチェ)×○- 先攻

    一戦目
    メッセンセットから入ると相手猫エンジェリーからメッセン出てきてチケット貼られて殴られる。
    こちらハンドが弱くてため込んでる暇なく、知らぬ間にアド差が10枚以上ついて投了。

    二戦目
    一戦目の逆。こちら順当に動いて盤面作って勝ち。
    一戦目はリヴァイエールで奪われた分、二戦目はリヴァイエールで奪い返しました。

    チーム--×


    四戦目:征竜(メモとってないw) ○××
    初めての環境デッキに喜ぶ24歳、学生です社会人。

    一戦目
    霊廟ガフレレドックスからブラスター切ってレドックスSSでガフレ出てくる。
    スクドラ幻水つらいなーと思ってたら閃光スタダ1伏せでターンが回ってくる。
    順当に盤面削って勝ち。

    二戦目
    先攻でさっきと同じように閃光スタダ1伏せでターンが回る。
    こちら動けないので脱出2枚置いてターン回すとエンド時にお触れ貼られる。
    そのあとでフェルグラ立ってぶん殴られて負け。

    三戦目
    この時点で残り試合時間7分半。サイドチェンジ込みでもうちょい考えてこの試合やらなかったらよかったと後悔。
    相手わちゃわちゃ湧いてきて幻木幻水からフェルグラ作られる
    強引に動こうとしてアシッドゴーレム作ってぶん殴りにいく。
    次のターンで月華からのビックアイにアシゴ奪われて殴られ負けました。死にたい。

    チーム×--


    五戦目:アーティファクト先史遺産(メモとってないw) ×○-
    消化試合だしまったりやろうと思った結果、緊張の糸が途切れました。

    やらかしまくりました。

    “很未ティアラミス・エンジネル・ホーットケーキの盤面でもう一回ティアラミス効果使えば勝ちなのになぜか使わず、「墓地に素材ねーや・・・なんかでおとせないかなぁ」と考えた結果出したのが《暗遷士 カンゴルゴーム》。で、出してから素材落とせないの気付いて仕方ないから殴ったらオネスト踏んでカンゴルしぬ。
    ∩蠎蠅両譴縫侫ークヒューク立ってて、先史遺産のテキスト知らなかったからカード見せてもらって「あー、つよいっすねこれ」って相手と話してたのに、そいつに何も考えずアシゴで突っ込んでアシゴしぬ。

    ・・・死にたい。


    結果:1-1-3(チーム成績最下位)

    仕方ないのでチームのタクシー代全部俺が持ちました。


    まぁそんなこんなで僕の準備運動はこんな感じで終わりました。
    本選(麻雀CS・飲み会・翌日)についてはまた今度書きます。お疲れ様でした。


     
    deck

    茨城で使ったマドルチェはこんな感じです。
    まぁなんかあったらコメント欄にでも書いといてください。

     

    スポンサーサイト

    • 2016.10.16 Sunday
    • 22:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      お疲れ様でした~
      各罠とサイク聖槍の採用基準とレドックスの使用感とか聞かせてもらっていいですか?
      • いふぉる
      • 2014/03/25 7:26 AM
      >>いふぉるさん
      【強制脱出装置】
      攻めにも守りにも使いやすいフリーチェーンのカードとして採用しました。一番テンポアドバンテージをとりやすい罠。
      【聖なるバリア-ミラーフォース-】
      このカード自体が相手の展開を抑止できると踏んでの1枚投入。これのおかげで脱出が活きてくるように思います。
      【マドルチェ・ハッピーフェスタ】
      代償と違ってマドルチェ効果から回収でき、動きたいときに動けるのが大きく感じたため採用しました。

      サイク2、槍3
      両方に利点も欠点もあるので基準がどうであるとかは明確には言えませんが、対先史遺産を見たときに罠に対して的確に当てていける槍を枚数的に重視しました。

      レドックス
      蘇生だと墓地のリソースを必ず1枚削りますが、こいつだと少なくとも2枚は墓地にモンスターが残ることになります。残れば梟も効果が使いやすくなるし、入れていても悪いカードではないかなという印象です。ただ、ハンド消費だけは多いのでそこは好みだと思います。

      • タテヒロ
      • 2014/03/25 9:34 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      ニコ生コミュニティ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM